前へ
次へ

結婚相談する時には相談したい事を明確にする

今の恋人と結婚しようか迷っている時は、家族や友達に悩みを話してアドバイスをもらうことも大事な事です。
ただ、結婚相談する時には何が不安になっているのか、なぜ結婚を悩んでいるのかを明確に伝える事が大事です。
もし、なんとなく結婚が不安になっているという曖昧な相談だと相談された友達や家族もどう返事すれば良いのか分からないですし、その悩みに明確にアドバイスを送りにくいのでどのような事で悩んでいるのかを頭の中で整理してから結婚相談します。
例えば、結婚を検討している恋人が浮気した経緯があり結婚してから浮気されるのか不安というように明確な悩みだと相談された人も返事しやすいです。
また、悩みを相談してすぐにアドバイスをくれるとは限らないです。
相談された側も相談内容が結婚となれば慎重にアドバイスしなければいけないのでアドバイスを伝えるのに時間が必要なことがあります。
その点を理解して、すぐにアドバイスをもらおうと焦らないことも大事です。

Page Top